医療費を肩代わりしてくれるペット保険

あなたの家にはペットがいますか?もしいるのでしたら、どのぐらいかわいくて大切なものか十分にお分かりでしょう。
ですが、心得ておいてほしいのは「生き物は必ずけがや病気をする」ということです。

最近はペットの高齢化が進んでいますから、昔に比べて病気になることは増えているかもしれません。ペットが病気をした場合、公的な健康保険はありませんから、獣医さんに診てもらうと結構なお金がかかります。
重い病気だと100万円単位ということもあるでしょう。

そんなあなたの負担を少しでも和らげようというのがペット保険。
保険会社と契約して、医療行為の代金の一部を保険会社に肩代わりしてもらうというものです。

補償額は保険によって異なりますが、基本的に保険料が高いものほど上限が高く設定されています。年間上限120万円の商品なら小型犬で月々2810円、70万円の商品なら月々2270円といった具合です。

医療行為のうち手術料金に特化したものもあり、こちらは月々1000円を切るリーズナブルなものもあります。
ペットもあなたの大切な家族です。長い付き合いなら病気になることもあるでしょうから、その時に備えてペット保険への加入を検討してみてはいかがでしょうか。キレイモキャンペーン